Meet Our People

社員紹介

ディストリビューター

檜口 耕介
2008年入社

都内数店舗で販売を経験したのち、経理に配属。2年間の勤務を経て、販促・PRチームにて4年間、Francfrancがオリジナルで出版するインテリア雑誌『MAISHA』の制作に携わる。現在のディストリビューション課に異動してからは、主に全社の在庫管理とセール施策を担当。

よいものを届けていくために、
視点を変え、視野を広げて、強くなる。

会社の目指す方向を見失わず自分ならではの工夫を
持ち続ければ、どこでも輝ける。

昔からサッカーをしていたこともあり、チームで何かをつくったり達成していく仕事に興味がありました。そのため、店舗や商品を通じてそのブランドの世界観をつくる仕事という点で、広告や小売業界を志望しました。その中でFrancfrancに入社を決めたのは、幅広い職種があることに惹かれたからです。「よいものをお客様に提案する」という共通の目的さえ忘れずにいれば、どの部署に配属されても、やりがいを持って頑張れると思ったんです。
店舗研修を経て、最初に配属されたのは経理。数字に向き合う仕事は大変でしたが、店舗に貢献することをモチベーションとして、前向きに取り組みました。全店舗で使われている経費精算のフォーマットを改良したときは、店舗スタッフから「とっても助かったよ!」と言ってもらえて、すごくうれしかったですね。
経理には中途入社のスペシャリストが多く、当時のチームで店舗を経験していたのは僕だけ。だからこそ、店舗の悩みなどを汲み取りながら経理の業務に取り組めたと思っています。

事業全体に大きく貢献する、
在庫管理のやりがい。

現在はディストリビューション課で、主に全社の在庫管理とセール施策を担当しています。Francfrancの商品発注は店舗にも裁量があるため、店長が経営者目線を持って商品を選ぶことも。でも、店舗がすべてを担当するのは、負担が大きくなってしまいます。そこで、全店舗で大きく取り扱う定番やイチオシの商品については、本社主導で全社の実績を分析し、在庫数を調整しているんです。それと並行して、在庫の状況に合わせ、セールの施策を立てます。通常販売とセールで、在庫を適正に保ち、利益を最大化していきます。
在庫管理もセールも、商品企画・流通・販売といったさまざまなポジションに関わっているため、事業全体に大きく貢献できる仕事です。計画どおり在庫を配分して店の売上が上がったり、計画どおりに消化できると、やっぱりうれしいですね。計画どおり進まない場合も、問題点を整理して、次の対策を考える。会社全体のバランスを見て動くため、やりがいはとても大きいですね。

自分の視野を広げることが、
会社とお客様満足につながる。

よい商品をつくってお客様へ届けるために、目の前の業務に打ち込むのは当たり前。これからは、事業全体への影響やメリットなども考えていきたいと思い始めました。さまざまな職種を経験してきたけれど、僕の仕事の先には、いつもお客様がいる。自分の視野が広がることは、お客様満足につながっていくのだと、しみじみ実感しているんです。その点、Francfrancのメンバーは、自分の仕事に固執しないのがいいところ。どんな部署にいても、ちゃんとお客様や店舗のことを想い、自分の頭で考えるクセがついていると思います。
いまは、自分の視野をさらに広げるため、さまざまなポジションの方と話すことを心がけているんです。他社の友人と情報交換したり、社内では役員に食事に連れて行ってもらうことも。立場や役割が違う方の話を聞くのは、やっぱりとても勉強になりますね。そうして自分の視野が広がれば、また違う仕事への向き合い方が見えてくる気がしています。

My Core Value

決して妥協せず、正直であることが、
よりよい店舗や商品を生む。

自分たちの声が店舗や商品に反映されるFrancfrancでは、意見を持つことがとても大切です。「ここがこうなったら、もっと使いやすい」「こんな仕組みをつくるのはどう?」など、気づいたことはすぐに店舗や上司、ときには役員にも相談。たとえ自分の仕事と関係がなくても妥協せず、正直に伝えることが、最後にはお客様や自分たちのためになると信じています。

My Week

私の1週間

Monday
前週の売上を振り返り、ベストな在庫の配分を考える。どこに何をどれだけ出荷するか、計画を練る。
Tuesday
チームミーティング。お客様の元へスムーズに商品を届けるため、小さな改善ポイントも見逃さない。
Wednesday
店舗の納品状況を確認。お客様や店舗にとって適切な数量になるように確認し、数量をコントロールする。
Thursday
3ヵ月に1回、物流センターを訪問。物流会社と一緒に、新しい配送方法のアイディアを出し合うことも。
Friday
シーズン商品の立ち上げ時などは、店舗が大きく変わるとき。店舗を見に行って、雰囲気をつかんでおく。
Saturday
お休み。掃除や洗濯など、ひととおりの家事を済ませる。夜は、他社の友人と飲みに行くことが多い。
Sunday
お休み。前夜遅くまで飲んだ日は、夕方まで寝ることも(笑)。元気なら、ショッピングやランニングへ。