Francfranc
Key Figures

数字で見るFrancfranc

Francfrancという企業の状況や働く環境などについて、さまざまなライフスタイルが垣間見えるさまざまな数字をご紹介します。

会社について

国内・海外店舗数

Domestic
127店舗
Overseas
7店舗

アウトレットや香港の店舗も含めて134店舗を展開しており、全国そして香港、様々な地域で、お客様をお出迎えしています。今後も国内のみならずグローバルに展開していきます。
※2018年2月時点

商品取扱数

7,000

家具や寝具のインテリアから、食器やポーチといった雑貨まで、Francfrancで取り扱っている商品の種類は多岐にわたりますが、そのうちの7割以上が自社で開発した商品です。

年間商品開発数

5,000点以上

大きなシーズンの切替のタイミングで約2000点の新商品が登場しており、今後も、唯一無二のライフスタイルを提案するために新商品の開発にはこだわりを持って取り組んでいきます。

これまでの
商品生産国の数

50カ国

イタリア、アメリカ、フランス、ドイツ、スウェーデン、モロッコ、ベトナム、インド、中国、インドなど、約50カ国以上もの国々の素晴らしい技術とアイディアが反映されています。

#francfranc
投稿数

330,000

「インスタ映え」。これも、Francfrancの商品ならでは。ただ単に使えるだけでなく、楽しい、可愛い、そしてずっと使い続けたる商品デザインにこだわってます。
(2018年1月20日時点「Instagram」より)

ショッピングバックの
今までのデザイン数

50種類

毎回変わるショッピングバッグが楽しみ!というお客様の声も。春夏、秋冬、クリスマスと年に2、3回変わることもあります。ショッピングも楽しんでもらいたい、私たちのこだわりです。

1年間にギフトを
購入されたお客様

180万人

月に換算すると約15万名、一日で言えば5,000名の方へFrancfrancの商品がギフトとして贈られています。これからも「喜ぶ顔が見たい」という想いに寄り添える商品やサービスを提供していきます。

「ラビットライススプーン」が
1週間で売れた販売個数

10,000点以上

ラビットライススプーンはその名のとおりうさぎ型の立つしゃもじで、使用しない時には立って置けるのでキッチンの可愛いアクセントにもなります。さらにお米が付きにくい優れものなんです。

社員について

男女比率

男性
3
女性
7

女性が多い職場かというとそうではありません。男女関係なく活躍できるフィールドがあります。社風もみな和気藹々でとても明るい雰囲気です。

年代構成比率

20代

35%

30代

55%

40代〜

10%

20代、30代が非常に多い職場です。若手が中心になって多くのプロジェクトを動かしています。若い会社だからこそ、若手にたくさんのチャンスの機会を与えると同時に大きな裁量権を持って仕事ができます。

子育てママ社員人数

年間132

正社員で産休中・育休中・育休復帰社員は合わせて132名。(正社員全体の約15%)育児に仕事に両立し活躍しているママが多数。ずっと働き続けられるそんな会社を目指しています。

飲み会平均回数(人事調べ)

3回/月

仕事も一生懸命ですが、アフターファイブも一生懸命なのがFrancfranc流。業態柄、流行のお店や穴場的なお店に行って感性を磨くのも仕事のひとつです。

※いずれも2018年2月時点

Francfrancをもっと知ろう

  • Trivia

    ブランド名の由来は?

    「franc」は、フランス語で、率直な、正直な、誠実な、自由な、純粋なという意味です。普段の気取らない生活の中で「今」という完成を軽やかに、豊かに表現し、ひとりひとりの住空間に、この「franc」を届けたいという思いを込めています。

  • Trivia

    お客様に商品が届けられるまでに
    何人くらいのスタッフが
    関わっているでしょうか?

    その数「50人」以上。(社外含めるともっとです。)商品開発、デザイン、生産管理、商品を作る工場、品質確認、販売スタッフなど、多くのスタッフが関わっています。

  • Trivia

    Francfrancが毎年クリスマスに
    流しているクリスマスソングの
    題名はなんでしょう?

    歌い継がれているFrancfrancのクリスマスソング「Fun Fun Christmas」。今年で6年目を迎えます。今年のアーティストは・・・?